薄毛対策にシャンプーは効果ある?正しい使い方やおすすめ商品まで紹介

「薄毛対策として日々のシャンプーにこだわりたいけど、どれを使用すればいいんだろう」という悩みを抱えていませんか

効果のあるシャンプーを正しく使用すれば、薄毛ケアを行うことは十分可能です。ただ、メーカーがうたっている効果を鵜呑みにしても、期待する効果が得られないことが多いです。そのため、シャンプーにどのような効果があるかを自分でも理解した上で適切なものを選ぶ必要があります。

この記事では、薄毛対策シャンプーで期待できる効果やシャンプーの選び方、そしておすすめの商品について紹介していきます。

記事を読んで分かること
  • 薄毛対策シャンプーで期待できる効果
  • 薄毛対策シャンプーを選ぶ際のポイント
  • おすすめの薄毛対策シャンプー

この記事を最後まで読めば、薄毛対策シャンプーで期待できる効果を学ぶことができます。最後まで読み進めて、薄毛対策シャンプーを選ぶ際の参考にしてくださいね。

薄毛対策シャンプーとは?

薄毛対策シャンプーとは、頭皮を良い状態にキープしつつ、強い髪の毛を育てるために使用するものです。一般的なシャンプーとは違い、頭皮を守るための成分が含まれています。

ただし、あくまでも頭皮環境を整えることが目的であるため、発毛成分は含まれていません。薄毛対策シャンプーを使用すれば、髪の毛が生えてくると勘違いする方が多いので注意しましょう。

薄毛対策シャンプーに期待できる効果

薄毛対策シャンプーを用いれば、以下の効果が期待できます。

  • フケやかゆみを予防する
  • 抜け毛を予防する
  • 髪の毛の状態を良好に保つ

薄毛対策シャンプーは、発毛成分が含まれていないため基本的に発毛効果は期待できません。あくまでも、薄毛予防を目的としたシャンプーであり、治療ではないという点は最初に理解しておきましょう。

それでは、薄毛対策シャンプーの具体的な効果について解説します。

フケやかゆみを防止する

薄毛対策シャンプーを使用すれば、フケやかゆみを防止することができます。フケやかゆみとは、頭皮の状態が悪化することで発生するものです。

通常のシャンプーには、アルコール系の成分や合成香料などが含まれているため、肌に合わないと頭皮にダメージが加わってしまう可能性があります。頭皮にダメージが加わった結果として、フケやかゆみの発生につながってしまうのです。

それに比べて、薄毛対策シャンプーは低刺激のアミノ酸系成分が配合されていることが特徴です。頭皮に必要な水分を残しつつ、余計な脂分などを除去できるため、フケやかゆみを防止することができます。

抜け毛を予防する

2つ目の薄毛対策シャンプーの効果は、抜け毛を予防することです。

そもそも抜け毛が発生する大きな要因の1つが、血液循環の乱れです。薄毛対策シャンプーには頭皮の血行を促進する成分が含まれているため、抜け毛が発生する原因を断ち切ることができます。髪の成長に必要な栄養分が、血液によって頭皮に行き届くようになると太くて丈夫な髪の毛が生えてくるでしょう。

さらに、マッサージをしながらシャンプーを使用することで、血流を促進する効果はより高まります。

髪の毛の状態を良好に保つ

3つ目に紹介する薄毛対策シャンプーの使用効果は、髪の毛にハリやコシが生まれて良好な状態を維持できることです。人間は通常、年齢を重ねるにつれて徐々に髪の毛にコシやハリがなくなってしまいます。

ハリやコシが失われる原因は、髪の毛の成長に必要な栄養が不足していることです。水分がないと草木が枯れてしまうのと同じように、髪も必要な栄養がなければ成長できません。前述したように、薄毛対策シャンプーは血流を促進することができるため、髪の成長に必要な成分が頭皮に行き届かせることができます

さらに、保湿や頭皮の補修効果がある成分を含んでいるため、ダメージを受けた髪の回復も可能です。

薄毛対策シャンプーを選ぶポイント

実際に薄毛シャンプーを選ぶ際には、以下のポイントに重点を置いて選びましょう。

  1. アミノ酸系かベタイン系の成分を含有しているか
  2. 自分の肌質にあったシャンプーであるか
  3. 頭皮に悪影響を及ぼす添加物を使用していないか

では、選ぶ際のポイントについて具体的に見ていきましょう。

アミノ酸系かベタイン系の成分が含まれているかどうか

薄毛対策シャンプーを選ぶ際には、アミノ酸系かベタイン系の成分を含有しているかに注目してください。これは、アミノ酸系かベタイン系の成分を含有していることで、洗浄力をキープしながら頭皮にある程度必要となる皮脂を除去することなく洗浄できるためです。

具体的には、以下の成分がアミノ酸系かベタイン系に該当しますので、成分表をしっかりとチェックしてください。

  • コカミドプロピルベタイン
  • ココアンホ 
  • ココイル◯◯
  • ラウロイル◯◯

※〇〇には何らかの成分名が入る。

逆に、より洗浄力が強いアルコール系成分が含まれていると、頭皮に対して強い刺激が発生してしまいます。かゆみの原因となり、頭皮環境が悪化する可能性があるので注意しましょう。

自分の肌質にあったシャンプーかどうか

人間の頭皮には個人差があるため、自分の肌質にあったシャンプーを選ぶ必要があります。仮に、肌質に合わないシャンプーを使用して頭皮が刺激されると、かゆみやフケが発生する原因ともなりかねません

例えば、頭皮の脂分が少ない方が、脂分を落としやすい成分を多く含むシャンプーを使用すると、かゆみやフケが発生しやすくなります。特定の症状や肌質に合った薄毛防止シャンプーもあるので、自分にあったシャンプーを適切に選びましょう。

また、アトピーの方がタンパク質成分が多く含まれたシャンプーを使用すると、アレルギー反応を引き起こします。アレルギーをお持ちの方は、本当に使用していい成分が含まれているのかを必ずチェックしてください。

頭皮に悪影響を及ぼす添加物を使用していないかどうか

薄毛対策シャンプーを使用する前に、不必要な添加物が含まれていないかをチェックしてください。そもそも添加物は、シャンプーの状態維持もしくは洗浄力向上のために使用されています。

添加物の中には、頭皮にとって刺激が強すぎる成分があるため、シャンプーとして使用すると肌荒れによってかゆみが生じるリスクがあります。特に、シャンプーの成分表で以下の成分が含まれていないかをチェックしましょう。

  • BHT
  • ジブチツヒドロキシトルエン
  • ベンジルアルコール
  • イソプロパノール

上記であげた成分は皮膚を刺激する性能があり、体にも悪影響を及ぼす可能性があります。シャンプーを使用する前に、一度表示表をチェックしてみてください。

薄毛対策におすすめのシャンプー5選

薄毛防止シャンプーの効果や選び方を学んだところで、特におすすめしたいシャンプーとして以下を5点紹介します。

  1. MARO 薬用デオスカルプシャンプー
  2. ウル・オス 薬用スカルプシャンプー
  3. シーブリーズ
  4. モンゴ流シャンプーEX(アルファウェイ)
  5. スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー

各シャンプーで特徴が異なるので、自分に合ったシャンプーを選んでみてください!

①MARO 薬用デオスカルプシャンプー

MARO 薬用デオスカルプシャンプーは、頭皮の脂が特に多い方におすすめしたいシャンプーです。頭皮の脂をしっかり落としつつ、同時に保湿をすることができます。

また、特に中年男性が気にするニオイの原因を除去できます。シャンプーの使用感にもこだわり、泡立ちが良いので気持ちよく洗い上げることが可能です。


メーカー MARO
商品名 薬用デオスカルプシャンプー
容量 480ml
価格 1,100円(税込)

②ウル・オス薬用スカルプシャンプー

ウル・オス 薬用スカルプシャンプーは、30代男性をターゲットとして若い頃から薄毛防止ケアを行うのに最適なシャンプーです。頭皮や髪の皮脂や汚れを取り除いて、健康的な頭皮を手に入れることができます。

アミノ酸系洗浄成分を配合しており、髪や頭皮への刺激を抑えることも可能です。


メーカー 大塚製薬
商品名 ウル・オス 薬用スカルプシャンプー
容量 500ml(ボトルタイプ)
価格 2,640円(税込)

③シーブリーズ

シーブリーズは、古くから制汗剤のブランドで有名であり、シャンプーでも爽快な洗い心地が人気の商品です。髪の毛の保護成分である補修アミノ酸と、さらさらな髪を実現できるクリスタルアミノパウダーという成分が配合されているため、髪や頭皮の健康を維持できます。

メーカー シーブリーズ
商品名 シャンプー ジャンボサイズ
容量 600ml
価格 935円(税込)

④モンゴ流シャンプーEX(アルファウェイ)

モンゴ流シャンプーEXは、比較的高価なシャンプーですが、本格的に薄毛ケアしたい方におすすめです。特に、亜鉛増加を促す成分によって髪を太く強くすることができます。頭皮への低刺激にも徹底的にこだわっていることが特徴です。


メーカー 株式会社アルファウェイ
商品名 モンゴ流シャンプーEX
容量 350ml
価格 4,400円(税込)

⑤スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー

こちらも本格的に薄毛ケアをしたい方に利用されることが多いスカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプーです。スカルプDボーテは、薄毛に悩む女性をターゲットとしたシャンプーであることが特徴です。

頭皮や仕上がり別で、3つの種類が用意されています。

  • ボリュームタイプ
  • モイストタイプ
  • ミックスタイプ

また、おもに含まれている成分は全て無添加であるため、肌が弱い方でも安心して利用可能です。

メーカー アンファー
商品名 スカルプDボーテ 薬用スカルプシャンプー
容量 350ml
価格 3,973円(税込)

薄毛対策には正しいシャンプーの使い方も大切

薄毛対策シャンプーを入手しただけで満足してはいけません。実際に薄毛対策を行うためには、正しいシャンプーの使用方法を守る必要があります。正しいシャンプーの方法は、以下の通りです。

  1. シャンプーを使う前にお湯で髪の毛を洗い流す。
  2. シャンプーを手に取ったら、手のひらで軽く泡立ててから髪にのせる。
  3. 生え際から頭頂に向かって、指の腹で頭皮を優しくマッサージする感覚で洗う。
  4. 洗い残しがないように十分に洗い流す。
  5. タオルを押し当てて、頭皮を揉み込むようにして水分を吸収する。

参考動画を視聴して、正しいシャンプーの使い方を実践してみてください!

薄毛対策シャンプーの効果を理解して正しく利用しよう

本記事では、薄毛対策シャンプーの効果や選ぶ際のポイント、おすすめの商品、そしてシャンプーの方法について紹介しました。記事の内容を要約すると、以下の通りです。

  • 薄毛防止シャンプーには発毛効果はなく、あくまでも予防に過ぎない
  • シャンプーを選ぶ際には成分を確認し、自分の肌質に合ったものを選ぶ
  • 薄毛を進行させないためには、正しいシャンプーの方法も大切

薄毛対策シャンプーを正しく使用すれば、薄毛予防をすることができます。自分に合ったシャンプーを選んで、大切な髪を守りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です